ウッドデッキに最適な素材はなに?

query_builder 2021/12/13
コラム
4

ウッドデッキをつくる際、素材選びも大切です。
ご自身でつくられる場合はもちろん、業者に依頼する場合も素材を知ることで素敵なウッドデッキをつくることができるでしょう。
そこで今回は、ウッドデッキの素材について紹介していきます。
是非参考にしてください。

▼ウッドデッキの素材の選び方
ウッドデッキの素材選びは、何を重視するのかで、大きく変わってきます。
良いものを選ぶと、お値段もしてくるので短い期間でのメンテナンスを予定している方は比較的安いものでも良いでしょう。
逆に、耐久性や加工性を重視する場合には、機能性が高い素材を選びましょう。

▼ウッドデッキの素材
■天然木
自然に育った木を意味します。
その中でも「ハードウッド」と「ソフトウッド」に分けられます。
ハードウッドは、イペやウリンなどの木の種類があります。

手触りが良く、天然木の中でも耐久性が高いのが特徴です。
一方、ソフトウッドは、レッドウッドといった木の種類があります。
柔らかくて加工しやすいのが特徴です。
天然木は劣化するのが早いとされていますが、木の温かみや味わいや雰囲気が魅力です。

■樹脂・人工木
屋外に天然木を使用する際の、弱点を補うものとして作られた工業的な木材です。
木の粉と樹脂やプラスチックを混ぜて作られたもので、耐久性などを重視したい方におすすめです。

▼まとめ
ウッドデッキの素材として、天然の木か人工木を使うかで迷っている方も少なくありません。
どれほどのメンテナンスが可能かで、どちらが最適か変わってくるでしょう。
弊社では、千葉県を中心にリフォームなどを承っております。
ウッドデッキなど、気になることがあれば是非一度お問い合わせください。

NEW

  • マンションのリノベーションを行う際のポイントについて

    query_builder 2022/01/21
  • トイレのリフォームにかかる期間について

    query_builder 2022/01/17
  • おしゃれなテラスを作るポイントについて

    query_builder 2022/01/13
  • カーポートの形状の種類のついて詳しく解説

    query_builder 2022/01/09
  • カーポートの設置位置についての注意点について詳しく解説

    query_builder 2022/01/05

CATEGORY

ARCHIVE